全国の小学生を対象に航空会社の整備場見学やCIQ(税関・出入国管理・植物検疫)施設でのお仕事体験などを通じて、成田空港を支える仕事やその舞台裏を楽しく学べるイベントが今年も成田空港で開催されます。

その魅力は、日本画が世界とつながる実際の空港という現場で職業体験ができる点。また、迫力の航空機離着陸シーンも滑走路脇で見学するなどの時間も設定されています。

実施日時: 2017年8月3日(木)、4日(金)、7日(月) 9:30~16:30
※各日同じ内容です。いずれか1日のみのご参加となります。
対  象: 小学5・6年生 ※小学生のみの参加となります。
募集人数: 75名(各日25名ずつ)  ※応募者多数の場合は抽選となります。
募集期間: 2017年6月1日(木)9:00から6月23日(金)17:00まで
応募受付: 成田空港ホームページ上(http://www.narita-airport.jp)にて行います。

<プログラム>
★CIQ施設(税関、出入国管理、植物検疫)
<協力:東京税関成田税関支署、東京入国管理局成田空港支局、横浜植物防疫所成田支所>
『日本の安全を最前線で守るお仕事を体験!』
○出入国管理
・入国審査官のお仕事を体験「英語で入国審査をしてみよう!」[NEW]
○植物検疫
・植物検疫官のお仕事を体験「植物を見分け、害虫を探しだせ!」[NEW]
○税関
・税関検査官のお仕事を体験「麻薬などの巧妙な持込手口を見破れ!」[NEW]
・麻薬探知犬のデモンストレーション

★エアポートレストハウス
『機内食風ランチを食べよう!』

★JAL整備ハンガー
<協力:日本航空株式会社>
『整備のスペシャリストが航空機の概要について語る!』

★グランドハンドリング
<協力:株式会社JALグランドサービス>
『定時運航を支えるプロのお仕事を体験!』[NEW]

★航空機離着陸風景の見学
『迫力あふれる航空機の離着陸を身体全体で体感!』

★空港消防所
『空港の安全を守る大型化学消防車が大集合!』

<昨年の実施風景>

スポンサードリンク