中学受験塾では定期的に子どもたちの学力テストを行い習熟度別にクラス編成を行うのが一般的になっています。クラスの上下で子どもたちのっモチベーションに火をつけるだけでなく、成績により教師のアプローチもかわってくるからです。

サピックスのコール設定はどのようになっているのかを調べました。

αコース?Kコース?Jコース?Lコース?サピックスのクラスわけを調査!

サピックスのコース設定は最上位クラスのアルファコースとそれ以外に分かれます。通う子どもの人数によりコース設定が代わりますが1クラスは20名以下。1クラスの刻みは上の表の新4年生コースの場合5~10点前後となっており、学力が白中していることがうかがえます。

また、このぐらいコース間の点数が狭まっているとテスト範囲の得意不得意などによっても点数の上下が起こり1年に何度もクラスを変わる緊張感の中で子どもたちが学ぶことができます。

コースに影響するテストとは?

サピックスのクラス変動に関係するのは組分けテストとマンスリーテストの2つのテスト。

テスト範囲 クラス変動 クラス変動幅
組分けテスト なし あり 無制限
マンスリーテスト あり あり プラスマイナス1~5クラスまで
復習テスト あり なし
サピックスオープン(申し込み制) なし なし

テスト範囲の指定がない組分けテストでは成績の上下は無制限となり、テスト範囲の指定があるマンスリーテストではクラスの上下は1~5クラスまでとなています。

クラスのコースの上下の幅は、コースの設定数により違いがあり、1学年1~7コースまでの小規模校では1コースまで上下あり、23~27コースの大規模校では5コースまで上下があります。

サピックスの子どもたちはクラスわけとどう向き合っているの?

サピックスの子どもたちは、クラスわけとどのように向き合っているのでしょうか? サピックスの合格体験記やサピックスで合格を勝ち取ったブログから探しました。

娘がサピックスに入室したのは、1年生の5月からです。お友だちと一緒に習い事感覚で通い始めました。3年生までは安心して見ていられた成績も、4年生になるころには、偏差値が50台になりました。小規模校でαのつくクラスは1クラスしかなかったのですが、見事にクラス落ち。それでもまじめに勉強するどころか、最低限の家庭学習しかやらず、「今のクラスのほうが活発で楽しいからいいや」と言い、元のクラスに戻りたい気持ちもあまり見せないので、親だけがやきもきしていました。(中略)

SS特訓の志望校別講座は桜蔭・フェリス志望者との合同コースでした。「JG志望の娘に、難易度の高い桜蔭の算数の問題が解けるのか」「そこに時間をかけるより、別の勉強をしたほうがいいのではないか」と悩み、JG志望者だけのコースがある大規模校舎での受講を考えたこともありました。しかし結果的に、合同コースだったことでピリピリしたムードにはならず、お互いに励まし合うことができたようです。小規模校舎に通っていることにお悩みの保護者の方もいらっしゃるかと思いますが、小規模校舎には、小規模校舎なりの良さがあります。

特別優秀ではない子の合格体験記

 

サピックス5、6年生は、各教科ともにやり手の先生たちが担当し、特にαクラスはエース級の先生たちが担当してくれます。わが家の子どもたち二人は、5年生の終わりくらいになってやっとαクラスに時々入れる成績になりました。αクラスの末席やその手前のクラスに常駐できるようになってから、塾の先生の話題がお茶の間に上がるようになりました。

中学受験を終えてサピックス選択が正しかったと思える理由は

中学受験塾に入ったら最初にすべき3つのことは?サピックス・四谷大塚・日能研

【中学受験の悩みはプロに相談】

 ↓   ↓   ↓

「合不合判定テスト」や「マンスリーの解説速報も充実!

元SAPIX・日能研・四谷大塚講師が運営。プロ講師が個別指導。



中学受験塾の選び方に関する書籍と口コミをチェック!

中学受験の際の重要なパートナーである塾選びには神経を使いますね。

どんなことを考えて選べばいいのだろう? そんなときに読んでおきたい書籍をチェック!

【四谷大塚】Aコース? Bコース? Cコース? Sコース?四谷大塚のクラスわけとは?

【日能研】W? M? G? R?日能研のクラスわけとは?

【塾比較】中学受験塾選びの10のポイント 先輩パパ&ママの答えをデータでチェック!

スポンサードリンク