6月18日(日)、東京大学で、人工知能研究の第一人者/松尾豊東大特任准教授が教える「小学生のためのプログラミング教室 in東大」が無料で開催されます。

東大で開催される無料のプログラミングイベントとは?

開催するのは、一般社団法人CEEジャパン。扱うプログラミング教材は、知育教材「Bee-Bot」。イベントでは、子どもたちが自分でロボットの動きを設計し、コマンドのコーディングを行い、実行して、うまくいかなかった場合は修正するプログラミング「練習ラウンド」を行います。

また、ワークショップ後半では、練習ラウンドで習得した知識を使ってチーム別の対抗戦「Bee-Botコンテスト」を行うなど本格的な内容となっています。

子どもたちがプログラミングを行っている間、親向けには「AI時代を生きる子どもたち」をテーマにした講演会が開催され、親子で1日プログラミングについて学べる1日を過ごすことができます。

講演会参加者

  • 東京大学工学部 特任准教授 松尾豊氏文
  • 部科学省生涯学習総括官 佐藤安紀氏
  • 経済産業省産業再生課長 井上博雄氏
  • MC/一般社団法人CEEジャパン専務理事 中許善弘氏

スポンサードリンク