中学受験を考えるときにさけては通れないお金のこと。中学受験にはだいたい300万円程度かかると言われますが、四谷大塚の場合は一体いくらかかるのでしょうか? 具体的にまとめました。

毎月の授業料 四谷大塚の場合(小1~小6)

月額 月数 月合計
小学1年生 10,800 12 129,600
小学2年生 10,800 12 129,600
小学3年生 24,840 12 298,080
小学4年生 34,560 12 414,720
小学5年生 43,200 12 518,400
小学6年生(前期) 55,620 6 333,720
小学6年生(後期) 77,220 6 463,320
総合計 2,287,440

四谷大塚での受験対策は小学4年生のコースから本格的に始まります。

51CF5288-D99F-4CB0-86BB-753A546422CC

小学1~3年生まではリトルスクールと呼ばれ料金体系は主に一つですが、小学4年生からは4教科コース、2教科コース、4教科授業コース、2教科授業コース、週テストコース、4年最難関コースと別れていきます。

【小4の場合】

  • 4教科コース(授業平日2日)+週テスト+解説授業 34,560円
  • 2教科コース(授業平日2日)+週テスト+解説授業 31,320円
  • 4教科授業コース(授業のみ平日2日)28,080円
  • 2教科授業コース(授業のみ平日2日)18,360円
  • 週テストコース(週テストのみ)18,360円

四谷大塚は授業で学んだことを毎週のテストで確認しながらすすめていくため、週テストのあるなし、週テストのみで価格が違ってきます。

これは小5、小6の場合も同様で、6年生の場合はこれに加えて学校別対策コースも設けられています。

他塾と同様に学年を追うごとにに費用は大きくなり特に小学6年生の後期には月額7万円以上となることを考慮に入れて通塾をスタートする必要があります。

夏期講習の費用 四谷大塚の場合(小1~小6)

夏期講習についても学年を追うごとにに費用はかさんでいきます。小6の夏期講習は17万円超と、新入社員の手取り月収に近い金額が講習だけで出ていくことになります。

夏期講習
小学1年生 25,600
小学2年生 25,600
小学3年生 44,000
小学4年生 61,400
小学5年生 95,000
小学6年生 178,000
総合計 429,600

また小5、小6では難関算数、難関国語などの単科コースもありこちらだけを受講すると金額を少し抑えることもできますが、逆に通常の講習にこちらを追加で受講する場合はさらに金額がかかってくることになります。

冬期講習の費用 四谷大塚の場合(小1~小6)

冬期講習は5年生までは夏期講習に比べるとまだ払いやすい金額が一般的です。

冬期講習
小学1年生 17,280
小学2年生 17,280
小学3年生 21,600
小学4年生 25,380
小学5年生 36,180
小学6年生 68,580
総合計 186,300

しかし小6の場合は受験直前のタイミングであることもあり、これに加えて正月特訓(420分×3日 4教科)なども行われますので、余裕があるとはいいにくい金額となります。

1A130D7D-D236-4CB4-AFF0-D314DA69F6A4

上記で触れていない費用

上記の表などで触れていない費用に入塾料、テキスト料、通塾にかかる交通費、親の送り迎えにかかる喫茶店料などがあります。

こういった費用も積み重ねていくとばかにならない金額となります。

小6での塾支出は100万円を超える!

毎月の塾代と夏期講習、冬期講習の単純合計だけでも以下のようになります。

  • 小1の塾支出  172,480円
  • 小2の塾支出  172,480円
  • 小3の塾支出  363,680円
  • 小4の塾支出  501,500円
  • 小5の塾支出  649,580円
  • 小6の塾支出 1,043,620 円

中学受験というものは、やはりお金がかかります。経費をしっかり見据えて前向きに親子で頑張っていきたいですね。

スポンサードリンク