こんにちは!お出かけ情報の編集担当も約20年になるにこにこママ@kidsedujapan1です

子どものテストや行事がたてこんでくるとついつい頼ってしまうのが「スシロー」です。通常一皿100円という価格や子どもたちが楽しく食事ができる雰囲気が魅力です。

コノミ店『特上盛 10貫』1,260円(+税)大とろ/中とろ/まぐろ赤身/はまち/たい赤えび/生サーモン/上穴子/ジャンボほたて貝柱/いくら軍艦

子どもの組分けテストを前にして追い込みの勉強に付き合うので食事を作る時間もなかったので昨日はスシローの持ち帰り寿司にしました。

この記事では「スシロー」をお得に楽しむクーポン・キャンペーン・株主優待などの情報と、スシローの楽しみ方をまとめて紹介します。

回転寿司スシローとは?

うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。」を企業理念とし、2018年には全国で500店舗出店を達成し記念に一皿100円からさらにリーズナブルに「90円祭」を実施したり、表参道に「スシローカフェ部 表参道スイーツテラス」を期間限定オープンするなど魅力的な取り組みをどんどん行っています。

横浜駅西口の「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA」の「CAFÉ & DELI PLAZA」ゾーンの新業態「コノミ」ではお好みのネタを1貫から選べる「コノミメニュー」や定番のおまかせ「寿司盛り合せ」などを楽しめるなど、さまざまな出店スタイルを行っています。

回転寿司スシローをお得に楽しむ5つの方法

スシローの割引やクーポン・キャンペーンは大きく分けて5種類。LINEやツイッターのフォローでその場で当選かどうかがわかるものがおすすめ。

スシローの割引5つの方法
  1. スシローのAUスマートユーザー向け割引クーポン
  2. LINEのお友達割引クーポン
  3. レシートの割引クーポン
  4. スシローの割引キャンペーン
  5. スシローの株主優待

また、資金がある場合は優待枠を大きく拡大した株主優待を狙うのももいいですね。

回転寿司スシローのAUスマートユーザー向け割引クーポン

2018年 2月から9月の毎週木曜日の間、「auスマートパスプレミアム会員」には毎週木曜日にお会計金額1,000円(税込)以上で216円(税込)割引となるクーポンを配布。

※SUSHIRO南池袋店・五反田店・上野店は259円(税込)の割引となります。

LINEのお友達割引クーポン

「LINE@」開設を記念してお得なクーポンを配布中。スシローのクーポンはよく使う店を登録する方法で行うため、各店舗5,000人までのクーポンです。

レシートの割引クーポン

持ち帰りや食事の時のレシートの下部にアンケートクーポンがついている場合が多くあります。利用から1ヶ月程度で会計より50円引きではありますが、1ヶ月以内に再度利用する場合にはうれしい割引です。

回転寿司スシローの割引キャンペーン

スシローのお得なキャンペーン情報をキャッチするなら、スシローのツイッターフォローがおすすめ。


ツイッターキャンペーンは応募期間終了後に抽選が行われ、当選の場合にはダイレクトメッセージで連絡がくるのが一般的ですが、スシローのツイッターキャンペーンはフォロー&リツイート後にすぐに結果がでるのがポイントです。

写真下は、上の写真のツイッターキャンペーンに応募後にすぐ結果が表示された画面。

残念ながら、ハズレでした。。今後もTwitterキャンペーンを実施予定!引き続きご参加ください」との文章が見られます。

回転寿司スシローの株主優待

2017年12月に株主優待内容を拡充することを決定したスシロー。100株で年間4000円、200株で年間8000円、500株で年間20,000円と優待ボリュームが大きな会社となりました。

ただし優待分は会計金額1,000円毎に500円の使用が可能となっており、優待分ですべての飲食費をまかなうことができない点は注意が必要です。

回転寿司スシローの5つの魅力とは?

素材やネタにこだわり100円でも「旨い!」と言わせる一皿を作り出すのがスシロー最大の魅力。

スシローの5つの魅力
  1. 「スシローcafe部」が作り出す魅力のスィーツ!
  2. 全国の「天然魚」が食べられる!
  3. マグロのこだわりがすごい!
  4. キャラクターの可愛さに胸キュン!
  5. 旨いを実現するスシローの独自システム!

またスシローカフェ部やかわいいキャラクターなども子どもたちに大人気です。

1.「スシローcafe部」が作り出す魅力のスィーツ!

2017年11月に「スシローカフェ部」を発足し。有名店監修スイーツやスシローカフェ部オリジナルスイーツなどの開発に取り組んできたスシロー。

『苺すぎるパフェ』2018年3月14日(水)~限定発売 980円(+税)

有名店とコラボレートしたり、季節のフルーツを取り入れた期間限定スィーツをシーズンごとに開発しています。

出かけるたびに違うスイーツを楽しめるのも子ども連れには嬉しいポイントです。

2 .全国の「天然魚」が食べられる!

うまいすしの更なる進化を目指したプロジェクト「地元の旬の天然もの!スシロー×羽田市場」は、「羽田市場」を運営するCSN 地方創生ネットワーク株式会社と資本業務提携し、日本各地の地元の海でとれる旬のおいしい天然ものを羽田市場とスシローの目利きにより選び抜き、スシローがそのネタのおいしい食べ方を見極めて、すしに仕上げ、全国のスシローにてご提供するプロジェクト。

3 .マグロのこだわりがすごい!

一般的に飲食業界の食材原価率は約30%と言われる中、スシローは約50%が食材に占めています。中でも赤字覚悟で提供するという人気ナンバー1の鮪は水揚げ後すぐに船上凍結。マイナス55℃の極寒冷凍庫で保管します。

『愛媛産生本鮪とろ』2018年5月7日(月)~ なくなり次第終了 100円(+税)※SUSHIRO南池袋店・五反田店・上野店は、品目・価格が異なります。※スシローコノミを除く

また、2018年には餌にまで徹底してこだわり、天然の魚のみを与え、育て、丁寧に水揚げされた愛媛県宇和海の本鮪の提供を開始。

一度も冷凍せずに各店舗に届けられるため、鮮度抜群。生本鮪だからこそ味わえる“ねっとり”とろけるような食感や、生ならではの濃厚な旨みと甘みを楽しめます。

4.キャラクター「だっこずし」の可愛さに胸キュン!

「だっこずし」とは、おすしのネタを抱きかかえるユニークな姿のオリジナルキャラクター。ツイッターやLINEスタンプなどでも人気を集めています。

5.旨いを実現するスシローの独自システム!

しゃりを握るのはロボット。このロボットのポイントは人肌ほどの温かいしゃり玉を作るために、ヒーターを内臓していること。1時間に3,600個ものしゃり玉を生み出すことができます。

また、すし皿にICチップを取り付け、世界初の商品単品管理システムを導入。例えばまぐろの場合、レーンを350m以上まわったら自動廃棄するなどの独自の基準で品質を守っています。

 

スポンサードリンク