「視力回復」と「能力開発」のビジョングループである創立者中川 和宏さんの書籍が販売されました。視覚と学力を中心に脳と心の動きから効果的な学びを紹介しています。

「脳」と「心」に働きかける 集中力のある子の育て方

中川 和宏さんは、視力回復では3万人以上のカウンセリング実績を持つ「中川メソッド」の開発者。

視力と脳の働きの関係に着目し、視力の低下が集中力の低下につながることに気づき。「子どもたちの可能性を広げたい」との思いから、1981年、視力・脳・心にアプローチし、能力を開発して伸ばす「集中力塾」(現・中川塾「集中力講座」)を開設。
以来37年間、子どもの集中力を磨き続け、成績・偏差値アップ、難関中学・高校・大学合格など学力向上のほか、運動の面でも都大会出場・区間賞獲得(駅伝)などのに関わってきました。

『脳』と『心』に働きかける 集中力のある子の育て方」とはどんな本?

「脳」と「心」に働きかける 集中力のある子の育て方は、37年間続けている「集中力塾」で、4000人以上の子どもたちを見守る中「生まれつき集中力のない子などはいない。どんな子どもでも必ず集中力を持っている」という信念をもち、視力と集中力の関係に着目しながら「考える力」「自信」「創造力」「挑戦心」「継続力」などを身につける方法を解説しています。

視力と脳の働きを解説/「『脳』と『心』に働きかける 集中力のある子の育て方」のポイント1

この本ではまず、「集中力とはどういったものか」を簡潔に解説。次に、「集中力を高めるのに不可欠な“自信”のつけかた」と、「子どもが集中する4つのヒント」を具体的に解説しています。

「中川式 集中力アップトレーニング」を公開/「『脳』と『心』に働きかける 集中力のある子の育て方」のポイント2

「集中力の基礎を作る視力トレーニング」、「右脳を活性化する集中力トレーニング」、「自律神経を整えるための呼吸法」、「潜在意識に働きかけるイメージトレーニング」、「短時間でも勉強がはかどる集中勉強法」、「集中を邪魔する雑念をバッサリ振り払う方法」など、さまざまな方向からアプローチした「中川式 集中力アップトレーニング」を公開。

メンタルチェックリストも参考に!/「『脳』と『心』に働きかける 集中力のある子の育て方」のポイント3

ひらがなの五十音が、大きさ、角度、順序などバラバラに配置されています。これを「あ→い→う→え→お……」と五十音順に追っていきましょう。

また、子どもの精神面のケアのための「メンタルチェックリスト」も掲載しています。子どもたちが自分自身の「夢」をかなえるための大きな手助けとなる一冊です。

集中力と視力の関係性について改めて考える機会をくれる一冊です。


「脳」と「心」に働きかける 集中力のある子の育て方
書名:『「脳」と「心」に働きかける 集中力のある子の育て方』
定価:1,512円(税込)
判型:46判
体裁:並製
頁数:208頁
ISBN:978-4-7612-7325-5
発行日:2018年2月22日

「脳」と「心」に働きかける 集中力のある子の育て方」の詳細情報と口コミ

スポンサードリンク