「豊島岡女子学園」受験の3つのポイント

  • ポイント1 道義実践、勤勉努力、一能専心を教育方針に、女性が設立
  • ポイント2 2018年SSH(スーパーサイエンスハイスクール)に認定
  • ポイント3 高入生と中入生が一緒になるのは高3から理系に強い学校

「豊島岡女子学園」の塾別偏差値/サピックス・四谷大塚・日能研

2019年2月16日現在のデータです。全合格者540人うち約半数がサピックス。四谷大塚、日能研と続きます。

サピックス 62点
四谷大塚 80点
日能研

67点

(2018年12月12日版)

「豊島岡女子学園」の塾別合格者数/サピックス・四谷大塚・日能研

サピックス 270人
四谷大塚 130人
日能研 76人

「豊島岡女子学園」の受験倍率

中学 募集 志願者 受験者 合格者 実質倍率
繰り上げ合格候補者
1回 160人 1,074人 1,000人 393人 2.54倍 28人
2回 40人 945人 520人 73人 7.12倍 10人
3回 40人 699人 495人 74人 6.69倍 20人
合計 240人 2,718人 2,015人 540人 3.73倍 58人

「豊島岡女子学園」の評判/インスタグラム・ツイッター・ブログ・書籍など

「旧名門校vs.新名門校: 今、本当に行くべき学校と受験の新常識がわかる!」で解説されている「豊島岡女子学園」

学校選択の際にぜひ読んでおきたいのが矢野耕平さんの「旧名門校vs.新名門校: 今、本当に行くべき学校と受験の新常識がわかる!」。この本では以下のようなポイントが指摘されています。

  • 東京出身の50代以上の人にとっては「都立高校に合格できなかった人が行く学校
  • 四谷大塚の偏差値70超。桜蔭が71、女子学院69、雙葉66を考えると新名門校といえる
  • 理系合格者が全体の6割
  • 予備校いらず」の綿密な指導体制
  • コーラス部・吹奏楽部など全国レベルの実力を誇る部あり
  • 最近では桜蔭女子学院などの女子御三家に合格しても豊島岡女子学園にいくケースもある
  • 学費が比較的リーズナブル

 

「豊島岡女子学園」の入試説明会・イベント

豊島岡女子学園の学校説明会や入試説明会などのほとんどは約1カ月前からの事前申し込み制です。

9月以降には例年入試説明会が開催され、その年の入試の説明が行われるので、受験を予定している場合はなるべく参加するのがオススメです。

学校説明会も、入試説明会も数回行われるプログラムは基本的に同じ内容となっています。

「豊島岡女子学園」の学費

<中学1年生(予定)> ※1
入学手続時 入学金 260,000円
施設設備費 ※2 180,000円
入学後 授業料 420,000円
父母の会 入会金・会費 20,000円
生徒会 入会金・会費 8,000円
林間学校参加費 23,000円
預かり金 教材費等預かり金(2018年度の場合) 65,000円
積立金 修学旅行積立金 50,000円
校外宿泊学習積立金 60,000円
※1 学費の納入日は4月5日、8月5日、12月5日となります

「豊島岡女子学園」の過去問

アクセス JR・東京メトロ・西武線・東上線・都バス・私バス「池袋駅」 徒歩7分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」 徒歩2分
住所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-25-22

御三家に接近!豊島岡女子学園の文化祭「桃季祭」で雰囲気をチェック!

 

スポンサードリンク

おすすめ無料資料請求

①小中高生の家庭教師選ポータル「かてきょnavi」
トライ、Gakken など大手を一括検索

②塾フォローに「オンライン家庭教師/個別指導 Axisオンライン」
大手WAOグループのオンライン家庭教師!お値段◎

③インターネット家庭教師Netty
東大・早稲田等出身者がオンライン授業家庭教師の資料は「早め」の取り寄せが成功の鍵!