株式会社アルクは、1日に一つ簡単な質問に答えるだけで、英語の日記を完成させることができる「えいごで答える小学生のQ&Aドリル」を発売します。

「えいごで答える小学生のQ&Aドリル」とは?

質問は「好きな食べ物は何ですか?」(Wat`s your favorite food?)などの簡単な必須単語を使ったもの。取り組みやすい30日完成で、夏休みの宿題としてもちょうど良いボリューム。一冊を終える頃には自分自身のことや、身の回りのことを人に伝える、複数の英文が書けるようになります。

 

「えいごで答える小学生のQ&Aドリル」の3つの特徴

特長は、3つ。

  1. 子どもの「答えたい!」を引き出すQ&A形式
  2. 英検のライティングテスト対策にも最適
  3. 「書く力」と同時に「話す力」も養う

子どもが自分からやりたい!という気持ちになるように意図して作製されており、取り組むことで英検3級程度のライティング力や会話力を身に着けることができます。

スポンサードリンク