堂ヶ島の人気海水浴場「乗浜海岸」の魅力と駐車場情報、口コミを紹介します。

堂ヶ島で宿泊したホテルのプライベートビーチもとてもきれいでしたが、ライフセーバーがいるという安心感や砂浜の泳ぎやすさを選んでホテルからクルマで10分ほどの乗浜海水浴場へ出かけました。

【乗浜海岸の魅力BEST3】
1位 透明度の高い海
2位 波がほとんどなくおだやか
3位 ゴミもなくビーチコーミングも楽しい

出かけてみると海はきれいで波もおだやか,何度でもいきたい! と思う海水浴場でした。

海水浴場はとてつもなく疲れますが、駐車場料金以外はお金もほとんどかからず、思いっきり遊べるので気に入っています。

穴場タイミングはオープン直後夏休み開始直前⁉️

また東伊豆の海水浴場が海の日の21日前後にオープンするのに比べて、西伊豆は1週間程度早くオープンします。

私たちが出かけたのは7月の半ばのそのタイミングで公立の小中学の夏休みが始まる直前だったのも人手が少なめの理由なのかもしれません。

乗浜海岸海水浴場の魅力1.透明度の高い海

前日に雨が降ったりなどしない限り,美しいビーチで海水浴が楽しめる乗浜海岸。

足がつかないところまで行ってぷかぷか浮かびながら水中眼鏡で見ていると,お魚が泳いでいるのも見えたそうです。

乗浜海岸海水浴場の魅力2.波がなくおだやか

波はほとんどなく静かなビーチです。

小さな子ども連れの家族も多く,2人以上の子どもがいる家族はどちらの子どもにもライフジャケットをつけているように見えました。

私たちが行った時には,海の家の桟敷のようなものはありませんでした。ビーチパラソルの貸し出しはやっているようでしたが,とにかく暑いので,最低でもポップアップテントは乗浜海岸に海水浴に行く時にはぜひ持っていきたいアイテムでした。

乗浜海岸海水浴場の魅力3.ゴミもなくビーコーミングも楽しい

海岸もとてもきれいでした。波が引くと雲母なのか? 砂浜がキラキラ光ります。

シーグラスやきれいな巻貝,ウニなどが歩いているとたくさん見つけられました。

テングサっぽい海藻と思いましたが,よくわかりません。

地層の筋が見える大きな岩のような小さな島のようなものが乗浜海岸海水浴場でも見られました。

こちらは船着き場にあった地形についての解説です。

本州で唯一、フィリピン海プレート上に位置する伊豆半島は、かつては南洋にあった火山島や海底火山の集まりでした。
この海底火山群は、プレートとともに北上し、約60万年前に本州に衝突して半島になりました
伊豆半島では現在も火山活動や地殻変動がつづいており、これによって豊かな温泉や湧水などの恵み、変化にとんだ地形をもつ魅力的な半島が作れています
海と陸の記憶を刻み込んだこの伊豆半島で、大地からの恵みである美しい景色や食、温泉、文化といったたくさんの「贈りもの」を楽しんでみませんか?

西伊豆町は、西を日本一深い湾である駿河湾に、東を高い山々に囲まれています
海に近い急峻な山々は、伊豆が海底火山だったころの名残で、美しい縞模様をもつ地層や荒々しい岩肌がおりなす海岸線は国立公園や国の名勝にも指定されています。
町の東側にあがると、広々とした高原に出ます。伊豆が本州に衝突した後に活動した大きな火山が作ったこの高原からは、西伊豆の街並みだけでなく遠く富士山も望むことができます。
こうした絶景でだけでなく、温泉や駿河湾の海産物などたくさんの「贈り物」を楽しんでください。

堂ヶ島周辺の白く美しい海岸線は、伊豆が南の海の海底火山だったころの名残です。伊豆と本州の衝突にともなって隆起し、その後の浸食によって姿を現したこの景色は、美しいだけでなく、太古の海底火山の姿を今に伝える貴重な場所でもあります。
堂ヶ島海岸では海底に降り積もった火山灰や軽石や海底火山の噴火に伴って海底を流れ下った水底土石流の地層が見られ、遊歩道や遊覧船からは、さまざまな自然の造形を楽しむことができます。

乗浜海岸海水浴場のシャワー等は?

500円で使える温水シャワーがあります。

無料のシャワーとトイレがあります。

海の家ではビーチ用品の購入やかき氷や軽食を食べることができます。

乗浜海岸海水浴場の駐車場は?

駐車場は1日1,000円。船着場から向かうと乗浜海岸駐車場の案内が見えるので入ると,そこで料金を払って,海水浴場の裏手の漁港の奥にある駐車場に案内されます。

有料駐車場の横には沢田公園があり,海に面した公営の温泉がありました。

子どもがもう少し大きければ,無料シャワーを浴びて露天風呂へ行くのもいいかもしれないね。と家族で話しましたが,土地勘がない我が家には少しハードルが高く,500円の有料シャワーを使いました。

乗浜海岸海水浴場の口コミ

乗浜海岸へ海水浴に行くときに持っていきたいもの

水着(着て行くのがおすすめ)
バスタオル
ウォーターシューズ(とにかく砂浜は熱い。素足で歩くのはきつい)
水分補給用の飲み物(我が家は加山雄三ミュージアムの駐車場脇のセブンイレブンで購入しました)
●砂浜遊び用のショベルやバケツ
●貝などを持ち帰るビニール袋
テント
おやつや軽食
日焼け止め
浮き輪やライフジャケット

更衣室のようなものはないので,出かけるときに水着を洋服の下に着て行くのがおすすめです。
また,バスタオルなどはもちろん持参を。

水や遊び道具は海水浴場の売店でも購入できますが,最低でもポップアップテントを少なくとも一緒に出かける全員が入れるテントはあったほうが良いと思います。

西伊豆や夏休みのお出かけについての記事をチェック

堂ヶ島温泉 堂ヶ島ホテル天遊

[SIXSPACE] マリンシューズ ウォーターシューズ 水陸両用 アクアシューズ シュノーケリング ビーチシューズ 軽量 通気 ヨガ サーフィン 男女兼用 黒 27cmcreated by RinkerSIXSPACE

リーフツアラー 子供用 シュノーケリングベスト SサイズV-1500 S サイズイエロー SV1500created by RinkerREEFTOURER(リーフツアラー)

シュノーケル スノーケリングベスト スリム RA0402 ホワイト Mサイズcreated by RinkerREEFTOURER(リーフツアラー)

スポンサードリンク

おすすめ無料資料請求

①小中高生の家庭教師選ポータル「かてきょnavi」
トライ、Gakken など大手を一括検索

②塾フォローに「オンライン家庭教師/個別指導 Axisオンライン」
大手WAOグループのオンライン家庭教師!お値段◎

③インターネット家庭教師Netty
東大・早稲田等出身者がオンライン授業家庭教師の資料は「早め」の取り寄せが成功の鍵!