子どもと旅行の宿泊先を予約するのに便利な宿泊予約サイト。存在感を増しつつある「トリバゴ」「エクスペディア」や「ブッキングドットコム」、国内の「楽天
トラベル」や「HIS」まで一体どこがおすすめなの? と考えているパパやママも多いはず。

そこで、特定の宿泊先について具体的に調べながら傾向を明らかにしたい! そんな気持ちで調べてみると・・・!? 第一回目は「ホテル阪急エキスポパーク」の予約について調べてみました。

家族の旅行先選びにおすすめのサイト調査!

まずは調査するファミリーと調査対象の予約サイトをご紹介します。

調査対象ファミリーと予約サイトの特徴

ホテル阪急エキスポパークを今回選んだ理由は以下の3つです。

「ホテル阪急エキスポパーク」の特徴

  • エキスポシティに出かけるときの唯一の宿泊先
  • 阪急阪神第一ホテルグループのホテルである
  • どの予約サイトにも登録がされている規模の大きなホテルである

大きなホテルグループの比較的規模の大きなホテルであること、他に選択肢がない立地にあるホテルであることから予約サイト同士の差がでにくいのでは? と考えているためです。

予約の家族構成パターンは、本サイトの人気記事、「年収600万円子ども2人の標準家族が中学受験を目指すときをシミュレーション!」にも登場する、都内在住の小田さんファミリーです。

年収600万円子ども2人の標準家族が中学受験を目指すときをシミュレーション!

シミュレーション対象の小田さんファミリープロフィール

 

  • 小田さんご夫婦:夫婦2人と子ども2人の家族
  • 父親・母親42歳の同級生夫婦
  • 父親 平均勤続年数:12.6年
  • 母親 専業主婦
  • 子ども 長男8歳(小3) 長女6歳(小1)

今回調査したのは以下の6サイト!

外資系予約サイトから国内大手、旅行会社系のサイトについて調査します。

  • トリバゴ
  • エクスペディア
  • ブッキングドットコム
  • 楽天トラベル
  • HIS
  • ホテル公式

トリバゴ、エクスペディア、ブッキングドットコム、楽天トラベル、HISの比較結果は!?

人気サイトを「ホテル阪急エキスポパーク」で具体的に調べてみた結果をご紹介します。

トリバゴでの予約の特徴と結果 子どもの年齢設定ができず断念するがサイト横断比較は秀逸!

CMなどでも最近よく目にする「トリバゴ」でまずは調査! このサイトでは、部屋の選択が「1人部屋」「2人部屋」「ファミリールーム」「複数の部屋」となっており、小田さんファミリーのように子どもの年齢を入力して予約をしたい場合、年齢ができずに断念することとなりました。

しかし、画面下部のように、「一休」「エクスペディア」「ホテル公式」など20を超えるメニューの比較結果を表示した上で、公式ホテルの金額1,7000円が2人部屋では最も安いとずばり提示してくれるため、おおまかな金額感をつかむのには非常に適しているといえます。

最安値プラン  ホテル公式
金額(1人)  大人2人(17,000円の表示)
金額(家族4人)  検索できず
調査サイト トリバゴ


 

ブッキングドットコムでの予約の特徴と結果

「トリバゴ」ではできなかった子どもの年齢の入力が「ブッキングドットコム」ではすることができました。

また、残りの部屋数、評価や口コミが一目でわかる点、クレジットカードなしで予約可能と表記も一目でわかりやすく便利に感じます。

更によかったのは、エキスポシティへのアクセスは「ホテル阪急エキスポパーク」のみだと思っていましたが、「千里阪急ホテル」「ジーアールホテル江坂」などの近隣のホテルのおすすめも表示してくれること。値引き率も、40,680円⇒37,400円となかなかです。
最安値プラン  ダブルルーム×2
定価  40,680円
割引価格  37,400円
調査サイト ブッキングドットコム

エクスペディアでの予約の特徴と結果 子どもの入力が可能で特別セール価格が表示される

エクスペディアでも、子どもの料金を入力することができました。また、

また、エクスペディアの一覧では下記のように17,231円がエクスペディアの最安値として表示されましたが、エクスペディアで検索すると更にセール科価格の14,505円の部屋が「エクスペディア掲載」として検索結果にあがってきました。

この部屋は子どもの同伴が可能なため候補として注目です。

最安値プラン  禁煙シングル×2(セミダブル)
定価  14,505円
割引価格  29,010円
調査サイト エクスペディア

楽天トラベルでの予約の特徴と結果 子どもの入力が可能! 直前予約のためか候補が表示されず!

楽天ポイントを貯めているため、できれば「楽天トラベル」で予約したい、、、。そんな希望もあった小田さんファミリーですが、残念ながら、「楽天トラベル」では予約が可能な部屋の表示がされませんでした。

また、近隣のホテルのおすすめもされなかった点が、少し残念ですが、「現在9人のお客様がこの宿を閲覧しています」「過去24時間にこの宿の予約が7件ありました」と次々に表示がされ、続々と予約が入ったことが想像されました。

最安値プラン 表示されず
定価 表示されず
割引価格 表示されず
調査サイト 楽天トラベル

HISでの予約の特徴と結果 早期予約の割引は大きいが、直前予約は扱いがない場合も

HISも今回の調査では、検索結果が表示されませんでした。

60日前、90日前の予約の特別メニューがサイト上に多く表示されていたため、早期の予約の時の選択肢におすすめです。

最安値プラン 表示されず
定価 表示されず
割引価格 表示されず
調査サイト 表示されず

ホテル公式サイトでの予約の特徴と結果 子どもの入力が可能で特別セール価格が表示される

最後にホテル公式で検索をしました。色々検索をしましたが、結果的にはホテル公式が最安値となりました。

この部屋も子どもの同伴が1名まで可能となっています。

最安値プラン  シングルルーム(禁煙)

16.2 sqm
Bed size(mm)1200×1950
No-smoking room
定価  12,000円
割引価格  24,000円
調査サイト ホテル公式

まずはトリバゴで検索! 上位3サイトを実際に検索し、一番安いサイトでの予約を!

今回の調査では、結論的にはホテル公式が最安値となりました。

しかしありとあらゆる予約サイトを横断的に調べるという点でトリバゴが秀逸です。

まずはトリバゴで全体価格イメージをチェックし、トリバゴの上位3サイトほどを実際に検索してみて、アクセスや料金を総合的に判断しての予約がもっとも満足度の高い宿泊ができる可能性が高くなります。

トリバゴ+3サイトで全部で4サイトもチェックするのが面倒という方は、トリバゴと公式サイトに2サイトをさらに比較するというのもおすすめです。

 

スポンサードリンク