page contents

【どうする?】初めての一日店長体験!

706PV

【コラム】2020年中学受験挑戦中!

「知識ゼロからの中学受験」編集部のOです。小学1年生と小学3年生の姉妹のいる我が家も少しずつ中学受験モードに入ってきました。というわけで、本当に知識ゼロからの中学受験の記録を不定期でお届けします。

子どもの一日店長体験で「まくらぼ」で極楽まくらをつくる!

オーダー枕や寝具をあつかう「まくらぼ」で子どもたちが一日店長体験ができるプログラムに参加しました。

実際のお店でプロフェッショナルなみなさんの働く様子や仕事について学ぶ体験ができる特別なプログラム。

一日店長体験ってどんなの?

1 エプロンと名札をつけます

エプロンと名札をつけてもらって一日店長スタートです。

2 チラシ配りをします

お店の前でチラシ配りをします。「『まくらぼ』ですと言いながら、手をまっすぐに伸ばして渡そうね」

「受け取ってもらったら『ありがとうございます』と元気に言おうね」と教えてもらいました。

3 いよいいよ枕作りのヒアリング

枕作りのためのヒアリングをします。

4 計測をします

頭の形などを特別な計測器を使って丁寧に測っていきます。「頭の形と枕の形は大きな関係があるんだね」と子どもたちも。

「親子の頭の形は似ていることが多いんですよ」と教えてもらって親子3人で頭の形を比べてみたりしました。

5 枕を作ります

枕の中に入れるさまざまな素材を選んで子どもたちが枕を作ってくれます。

働くってどんなこと? 仕事ってどんなもの?

子どもたちにとっては初めての仕事体験でした。実際のお店でそこで働くプロフェッショナルのみなさんに教えてもらいながら取り組む体験は子どもたちにとってとても楽しい体験だったようです。

 

無料でここまで充実! 締め切り間近の! 夏休み自由研究イベントガイド2017

スポンサードリンク

コメントを残す

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。