ジャガー横田さん家族が親子二人三脚で中学受験を目指す「スッキリ」の密着が2018年9月27日スタートしました。10月25日(木)には、第2回目が放送されました。初回から中学受験を目指すママたちの間では「偏差値41から71の学校を5ヶ月で目指す」「受験校は一校のみ」という噂が広まり、どこを受験するの? どうやって取り組んでいくの? と話題になっていました。

超人気校!広尾学園文化祭「けやき祭」で人気の秘密をチェック!

元SAPIX・日能研・四谷大塚講師が運営。プロ講師が個別指導

スッキリが密着(1)ジャガー横田家の偏差値41からの中学受験!目指せ広尾医進サイエンス

ジャガー横田さん家族が中学受験を目指す様子に密着しているテレビ番組は?

ジャガー横田さんが息子の大維志君と中学受験を目指す様子に密着しているのは日本テレビ「スッキリ」内の「スッキリTOUCH」のコーナー。主にファッション、グルメ、ブーム、(秘)テク…など今話題の情報にいち早く“TOUCH”するコーナーで、午前9時ごろから放送されています。

おおむね月の後半に放送され、放送日の前日や前々日にはスッキリのツイッターで放送予告のプロモーションが流れます

日テレ公式@宣伝部 (@nittele_da_bear)をフォローしておくと情報をキャッチしやすくなりますよ。

ジャガー横田さんちの中学受験第2回の放送は?

偏差値40から毎月6ずつ上げていくことを目標にしたこの企画。第2回目までに46まであがっていくのか? 上げるために最強家庭教師軍団は何を提案するのか? が見どころ。

第2回放送の内容は?
  • ポイント1 最強プロ家庭教師の勉強スケジュール
  • ポイント2 最強プロ家庭教師の戦略「ダイアログ学習法」
  • ポイント3 志望校の文化祭に行き写真撮影

前日には、ジャガー横田さんもブログを更新し、家族でのぞむ中学受験についてコメントしています。

家族で支えていきます

1回目の放送をご覧頂いた方はご存知のの通り私達家族の受験の戦いは簡単なものではありません…
今、言える事はどんな事があろうと…家族一丸となって前を向いて突き進んで行きます。
受験生、受験生を支える家族の皆様、一緒に頑張りましょう。
大維志は相変わらずの愛想の無さですが(笑)頑張ってます👍
大維志の口癖は「絶対に諦めない!」です‼️

 

ポイント1 最強プロ家庭教師の勉強スケジュール

入試までの基本的な学習方針は、9月~10月に基礎固め11月~1月は入試対策を行う方針。

塾と家庭教師が週5回毎朝学校に行く前に1時間勉強日曜日は1日8時間1週間の勉強時間の合計は48時間と、かなりハードなスケジュールです。

番組では、最強家庭教師チームが作った1時間ごとにどの問題をするのかを決めたスケジュールがみられました。このスケジュールは1カ月先のスケジュールまで作られており、常に先のスケジュールを検討しておくことの重要性を感じます。

番組では、コメンテーターのモーリーさんが、ハーバードで燃え尽き症候群になってドロップアウトをする学生に、細かくスケジュールを先までたてていくことを提案することなども補足しており、先を見据え具体的なスケジュール管理をすることの必要性を感じる内容でした。

また、科目ごとに勉強の方法を変え、理科と社会は基礎知識がないため基礎知識のインプットを終えてから行い、算数はいきなり過去問から勉強をスタートしていました。

1週間の宿題は4教科でプリント約100枚半分以上を理科が占め、もともと得意な理科を得点源にする戦略で進めています。

ポイント2 最強プロ家庭教師の戦略「ダイアログ学習法」

番組内では、効率よく学習を身に着けて行く方法として「ダイアログ学習法」がすすめられています。「ダイアログ」とは「dialogue」のこと。「対話」や「会話」を意味します。

授業中に先生が教えてくれた内容を、子どもが先生に教える時間を設ける学習法です。

番組内では、授業中の先生へのダイアログと、授業終了後に授業内容を知らない母親相手に行うダイアログの2つが紹介されていました。

サピックスでも授業後に子どもが親に教える方法を保護者会ですすめられます。アウトプットの機会を増やすことで記憶の定着を図るというのは最近の学習の定番になっています。

ポイント3 志望校の文化祭に行きモチベーションアップ

モチベーションアップの方法として最強家庭教師軍団が勧めていたのが、志望校の文化祭に行き実際に生徒と話したり、校門やカフェなどのさまざまな場所で写真を撮ったりすること。

撮影した写真は部屋に貼ることで具体的に自分が通ったときのイメージをもつようにします。

番組内でジャガー横田さんのお子さんの大維志くんは、壁はもちろん天井にも広尾学園の文化祭で撮影した写真を貼っていました。

超人気校!広尾学園文化祭「けやき祭」で人気の秘密をチェック!

元SAPIX・日能研・四谷大塚講師が運営。プロ講師が個別指導

スッキリが密着(1)ジャガー横田家の偏差値41からの中学受験!目指せ広尾医進サイエンス

ジャガー横田家の中学受験を支えている専門家とは?

今回のシリーズで、大維志君を支えているのは、「家庭教師のトライ」の専門家庭教師・澤先生と、受験スケジュールなどをたてる受験のエキスパートです。

番組内では、大維志く君が問題を解くたびに「完璧です!」「素晴らしい!」と合いの手を入れる様子が印象的でした。

広尾学園医進サイエンスの算数とは?

学校により出題傾向に大きな違いがある「算数」についても多く解説されていました。

広尾学園の算数は、基礎的な計算や1行問題がなく、大問5問全てが単純には解けない問題で構成。

そのため、算数については比較的早い時期から入試問題に取り組みます。

問題に対して、何分で解く必要があるのかといった豊富なデータを踏まえて最強家庭教師軍団は授業を行っているようです。

気になるジャガー横田家の様子をまとめました。なかなかこのようにがっちりフォローしてもらうチャンスのある子どもはいませんが、参考にして取り入れていきたいですね。

スッキリが密着(1)ジャガー横田家の偏差値41からの中学受験!目指せ広尾医進サイエンス

超人気校!広尾学園文化祭「けやき祭」で人気の秘密をチェック!

ジャガー横田さんの子育てとは? 著作をチェック!

【中学受験の悩みはプロに相談】

 ↓   ↓   ↓

合不合判定テストやマンスリーの解説速報も充実!

元SAPIX・日能研・四谷大塚講師が運営。プロ講師が個別指導。



 

スポンサードリンク