中学入試のある1月から2月にかけては1年で最も寒いシーズンです。しかも受験期間は2週間前後。その期間中は絶対に子どもも親も風邪をひきたくないですよね! 
ママたちが入試の待ち時間にした防寒対策やおすすめの防寒グッズと対策を紹介します!

入試の待機時間に寒かった? どこが寒かった?

先輩ママAさん子どもが入学試験を受けている待ち時間、寒かったよねー

先輩ママBさん「ホールに暖房を強めにかけてくれていたけれど、なんとなくうすら寒い感じが待ち時間ずーっとしていたよ。どんなにカラダを温めてもあたたまらない感覚ー」
先輩ママCさん「実際に休み時間に換気をしてくれて教室が寒くなる時間がある学校もあったよ」

先輩ママAさん「とにかく足元お尻が寒かった印象がある!」

先輩ママBさん「わかる!  出入りする人がいるたびに少し冷たい空気が入るんだけど、じっと座っていると足元がなんとなく冷たい感じがするよね。椅子の座面が固い椅子も多いからなんとなく寒くなくてもお尻がひえてくる気持ちになるんだよねー」

入試当日は親は子供の応援団! 送り出す方も寒さを感じないで満面の笑顔で送り出したい!

先輩ママAさん「学校見学や学校説明会はきちんとした格好で行くママパパが多い印象だったけれど、入試の日はもう背に腹は代えられないから万全の防寒対策で出かけたよ」

入試の待ち時間の防寒アイテム基本の7選

先輩ママAさん温かい下着や裏起毛のタイツやパンツは必須アイテムとして、ほかにおすすめのものはある?

【ママの防寒対策】
・温かい下着
・ヒートテック
・裏起毛のタイツ
・裏起毛のパンツ
・カイロ
・コート
・マフラー

先輩ママBさん「次があるとすれば、レッグウォーマーを買おうと思う。山ガールがはいてるようなダウンのレッグウォーマー

先輩ママCさん「温かくなるダウンみたいなのがあるじゃない。電熱ベストとか、ヒータージャケットとかいうやつ。あれはどうなんだろう? さすがにあそこまではいらないか!」

先輩ママAさん「でも一応検討しちゃう気持ちはわかる! 実際にそこまではしなくても、マフラーだけじゃなくてひざ掛けも持って行って膝にかけたり座布団がわりにお尻に敷いたりは絶対忘れないようにしたいと思うよ」

先輩ママBさん「水筒に温かい飲み物を入れていったのも気持ちを落ち着かせてくれてよかった。自分がリラックスできる香りの温かい飲み物には本当に助けられる」

先輩ママCさん「私は勝負ごとのある日で寒い日は、熱々のフレーバーコーヒーをいれていくことにしてるんだ。甘いバニラの香りがするけれど味はブラックコーヒーというあの香をかぐと頑張れる!」 

【それぞれのおすすめの防寒アイテム】
・ひざかけ
・レッグウォーマー
ヒータージャケット
・ホットドリンク

「カイロ」を張る場所もいろいろ!

先輩ママAさん「カイロもたくさん持って行って、いろいろなところに貼ったよ!」

先輩ママBさん「足首の裏とか、マフラーでカイロをまいて首の後ろを温めるとなんだか落ち着けたよ」

先輩ママCさん「ポケットというポケットにカイロを入れておいたよ。子どもと手をつないで出かけるのも最後かもしれない。子どもがママのポケットに手を入れてくるのも最後かもしれない。なんだかそんな気持ちがしてポケットのどこに手を入れてもあたたかいようにしておきたかった」

まとめ 子どもも温かく、ママパパもあたたかく! しっかり防寒で子どもを応援

入試当日は長い中学受験の最後のタイミング。心もカラダも温かく親子で大切に時間をすごしましょう。

スポンサードリンク

おすすめ無料資料請求

①小中高生の家庭教師選ポータル「かてきょnavi」
トライ、Gakken など大手を一括検索

②塾フォローに「オンライン家庭教師/個別指導 Axisオンライン」
大手WAOグループのオンライン家庭教師!お値段◎

③インターネット家庭教師Netty
東大・早稲田等出身者がオンライン授業家庭教師の資料は「早め」の取り寄せが成功の鍵!