4月から中高一貫校に娘が入学するにあたって、一番心配なのが毎日お弁当を作って子供を送り出さなければいけないことです。

そんなときに発売されたのが、発売前に重版決定した、3児のママ&カリスマモデル タキマキ考案 『滝沢眞規子が本当に欲しかったLUNCH BOX BOOK』。

少し高いなと思ったのですが、実際に中高一貫校に通うお嬢さんをはじめとした家族にお弁当を作っている滝沢眞規子さんが考案したということもあり購入して、中学生のお弁当とはどんなものか見て見ようと思いました。

4月からの本番前に出勤日には自分にお弁当を作って予行演習をしてみようと思います。

1日目/書籍のレシピ本の牛ごぼうご飯、キンカン、チキンナゲット、蛇腹キュウリの梅和え

まず詰めてみたのが、書籍のレシピ本の牛ごぼうご飯、冷蔵庫にあったキンカン、チキンナゲット、蛇腹キュウリの梅和え。

入れてみた印象としては、入れるだけではタキマキ(滝沢眞規子)さんの映えるお弁当はできないなということ。

ちなみにタキマキさんのすごいお弁当はこちら。

PRTIMES

タキマキ(滝沢眞規子)さんのお弁当をよくよく見て見ると、1つのスペースに1つの種類をいれているのではなく、フルーツなどは2種類入れて色味を足しているということ。

また、赤キャベツをマリネしたり、千切りにしたりしたものがよく入っているのですが、赤い色を意識して足しているようにも見えます。

ご飯は一緒についていたレシピの牛ごぼうご飯を入れてみました。入れてみて、なるほど! と思った点は、タキマキ(滝沢眞規子)さんのお弁当は、この牛ごぼうご飯以外にもおじゃこと青菜の佃煮や、枝豆などをごはんにまぜるなどの野菜を使った混ぜご飯が多い印象なのですが、食感があるものをごはんに入れるとよく噛んで食べるせいか、しっかり食べた感じがして満足感が高いなと思いました。

【タキマキ(滝沢眞規子)さん弁当の極意⁉ と思ったこと】
・色味は華やかに! 1つのスペースに2種類ぐらいの色味を入れる
・赤い色の食材(赤キャベツ・トマトなど)を常備しておく

お弁当が始まるまで、もう少し色々挑戦して準備してみようと思います。

滝沢眞規子が本当に欲しかったLUNCH BOX BOOK』についているお弁当箱とは? 口コミチェック!

蓋が二重になっており、最初の蓋を開けるとお箸やお手ふきを入れられるスペースがあります。滝沢眞規子さんはご自身のインスタライブでここにケチャップやドレッシング、ソースの小さなパックを入れるということもおっしゃっていました。

このお弁当箱を購入したいと思った理由の一つが、仕切りがあるから味映りがしにくく、盛り付けがしやすいと言われていたこと。
実際に盛り付けてみると、確かに分かれた場所に1~2品を入れていくとお弁当をキレイに詰める手間がなくて気持ちが楽にとりくめそうでした。

サイズ(外寸)
横22.5×縦16×高さ5.5cm【最大】
容量:約800mL
お箸の長さ17cm
●ゴムバンドつき
●電子レンジ、家庭用食器洗い乾燥機使用可
●オーブンレンジ使用不可

スポンサードリンク

おすすめ無料資料請求

①小中高生の家庭教師選ポータル「かてきょnavi」
トライ、Gakken など大手を一括検索

②塾フォローに「オンライン家庭教師/個別指導 Axisオンライン」
大手WAOグループのオンライン家庭教師!お値段◎

③インターネット家庭教師Netty
東大・早稲田等出身者がオンライン授業家庭教師の資料は「早め」の取り寄せが成功の鍵!