中1の最初の中間テストが終わりました。英語や数学も反省点があったようですが、もちろん理科や社会もありました。どの教科も平均点は60点〜70点前半ですが、理科や社会などに20点代の子もいたそうです。

ボリュームは比較的大きく、内容は深く記述も多い

我が家の子供は中学受験の時に算数を集中して勉強し理科や社会は小6の夏休み以降になるまでさっぱり点数が取れませんでした。本人も苦手意識が強く、中学の授業が始まって持ち帰るプリントを見ていて、かなり深く取り扱っている様子に何だか不安な気配を感じました。

思いついて直前に市販の教科書ガイドなどの対策問題集をやるようにすればいいんじゃない? と、浅い考えで市販の教科書ガイドを書店に見に行きましたが、結局、学校でやっている内容は副教材やプリントのものが多く、仕方なく学校のプリントやノートとちゃんと向き合うようにテスト10日ほど前から勉強を始めました。

中学受験の頃の子供は、硬い殻の中に入ったよう授業の内容をそんなに帰宅しておしゃべりすることはありませんでした。おしゃべりしても、○○先生はこんな冗談を言っていたということが多く、授業の内容を楽しそうに喋ることはあまりありませんでした。中学に入ってからは特に世界史は初めて勉強することもあり、ワクワクすることが多いようで、授業で教えていただいたことをたくさん喋るようになったので、よく授業の雰囲気がわかりました。

理科・社会・国語は記述や、図版への注意が必要な問題が多かった

持ち帰ったテストの解答用紙を見ると、国語は半分以上が記述問題で、理科や社会も、絵の中や図版の中のものを再現したり、図版に書き込んだりという問題や、特徴を記述させるような問題となっていました。

とはいえ、世界史以外は地理も生物も化学も中学受験でやっている内容が多いようでした。

冷静になってみれば当たり前なのかもしれませんが、受験の時のように記号で選ぶ問題はほとんどありませんでした。

【母】
中間テスト後の勉強はどうするの?

【中1】
理科と社会に苦手意識があるから
テスト前に覚えることからちょと逃げちゃったんだよね。
次は、もうちょっと早めにちゃんと覚えなきゃいけないと取り組むよ

テストが終わって3日目になりますが、今のところ中間テスト後の授業の理科や社会、国語の勉強を初めている気配はありません。

スポンサードリンク

おすすめ無料資料請求

①小中高生の家庭教師選ポータル「かてきょnavi」
トライ、Gakken など大手を一括検索

②塾フォローに「オンライン家庭教師/個別指導 Axisオンライン」
大手WAOグループのオンライン家庭教師!お値段◎

③インターネット家庭教師Netty
東大・早稲田等出身者がオンライン授業家庭教師の資料は「早め」の取り寄せが成功の鍵!